株式会社コンピュータシステム研究所

  • SELECT MENU
  • 企業情報
  • 社長あいさつ
  • 経営方針
  • 会社概要
  • 事業領域
  • 行動指針
  • ISMS基本方針
  • 個人情報保護について
  • ホームへ戻る
ピックアップリンク

行動指針

ホーム > 企業情報 > 行動指針

コンピュータシステム研究所の役職員は、経営ビジョンの下に、日々下記基準に基づき、判断し、行動します。

1.お客さまに対する姿勢
有用で信頼性の高いソフトウェアやサービスを、安全に十分配慮して開発、提供し、お客さまの満足と信頼を獲得します。
決められたこと、お客さまと約束したことは必ず守り、お客さまの立場での前向きな提案を行います。
2.技術に対する姿勢
創造的な技術開発に挑戦し、新事業領域の開拓を行い、豊かな未来に貢献します。
3.品質に対する姿勢
お客さまとの末永い信頼関係を築くため、商品・サービスの企画・開発から提供に至るまでの全てのプロセスで、品質の管理を徹底し、改善に努めます。
※品質マネージメントシステムとして「ISO9001」を導入し運用しています。
4.情報資産に対する姿勢
知的資産や個人情報の価値を認識し、適正な管理を実行します。
※情報セキュリティマネージメントシステムとして「ISO27001」を導入し運用しています。
5.職場における心構え
できない理由を並べるのではなく、常に『どうすればできるか』を考えます。
技術の向上を常に心がけ、人とのふれあいを大切にして自ら成長します。
組織の発展と組織のちからの向上を心がけます。
定められたルールで結ばれた、自立した人間の集団になります。
自ら考え行動します。
「明るく、元気に、全力で」をモットーに行動します。
ページトップへ